のんびりいくばい

大学生がつづるブログ

のんびりいくばい

湿気で髪がうねるなら梅雨時期だけでもどうにかしよう!

ã頭髪ãæ°ã«ããè¥ãç·æ§é ­é«ªãæ°ã«ããè¥ãç·æ§ãï¼»ã¢ãã«ï¼å®ä¼ï¼½ã®ããªã¼åçç´ æãæ¡å¤§

どうも、もっちゃんです( ´∀` )

 

実は僕、くせ毛なので湿気の多い梅雨の時期なんかは髪がうねって、毎朝アイロンをかけても、学校に着くと髪が曲がってるなんてことも!

スタイリング剤をつけてもうまくキープできません。

 

という日々を送っていました( ゚Д゚)

同じ方も大勢いるのではないでしょうか~。

 

でも、僕ももう大学生。お金も多少ある。

そこで、美容室で人生初のストレートパーマをかけました!

 

やっぱり、いいですねストレート。

朝からアイロンをする必要がなくなりました!

おまけに、束感も少し出せるようになり満足しています。

 

今回は、くせ毛の方向けにストレートパーマ&縮毛矯正についての記事です。

 

梅雨時期に髪がうねる原因

梅雨の時期や湿気が多い日になぜ髪がまとまらないか

 

それは、髪が湿気を吸収し、髪内部の水分バランスが崩れるから!です。

 

 

逆に濡れている状態から乾くと髪はその形に決まります。

 

つまり、学校に着いて髪がうねるというのは、登校時に様々な原因で髪が濡れることで、バランスが崩れ髪が柔らかくなり曲がります。その後教室で髪を拭いたりして乾かすと、曲がったまま形が決まってしまうということですね!

 

髪がうねることへの対策

①ストレートパーマor縮毛矯正をする

 

今になって思いますが、これが一番かなと思います。

髪は傷んでしまうことはしょうがないですが、梅雨の時期だけでもという方などにはおすすめです。

 

何がおすすめかって、毎朝のセットの時間が短縮されることです!

あと、登校しても髪が曲がりにくい!

 

ですがストレートパーマと縮毛矯正って何が違うのと思う方もいるでしょう。

簡単に説明しますと

ストレートパーマ

f:id:motchans:20180517204148j:plain

薬剤だけを使い、髪をまっすぐにする施術で、もとのクセが弱い人やパーマをかけている人へおすすめな方法です。

部分的にやこの時期だけっていう方にもおすすめです。

縮毛矯正

f:id:motchans:20180517204201j:plain

薬剤+ヘアーアイロンの熱を使って髪をまっすぐにする施術で、もとのクセが強い人におすすめする方法です。

 

値段は、ストレートパーマよりも縮毛矯正のほうが高いです。

縮毛矯正の方が、髪がしっかりとまっすぐになりやすく、長期間持ちます。

その代わり、縮毛矯正は髪へのダメージがストレートパーマより大きいことは覚えておきましょう。

 

 ②髪を短く切る

男性ならベリーショートやショートに切って、前髪を上げればそこまでクセを気にする必要もなくなるのではないかと思います。

僕も高校生の時は、髪を短く切って、髪を上げていました。( ´∀` )

 

女性に関してはショートにしても、クセが強いと広がってしまったりするようで、やはりストレートパーマor縮毛矯正の施術をすべきだと思います。

 

 施術で完全なまっすぐが嫌なら部分だけの施術もOK

僕は今回これでやってもらいました。

美容師の方にいろいろアドバイスを聞いて、全部ストレートかけるとピンピンになっちゃうから、少しクセを残した方がいいということで部分的に施術してもらいました。

 

くせ毛の人って、顔回りが広がったりするため、まとまりが悪くなると聞いたことがあります。

なので、顔回りなどクセが髪のバランスを邪魔しているところを美容師さんと相談して、やってもらうのが一番いいと思いますよ♪

 

しかも、部分的にするなら普通の料金より少し安くなりますし!

まとめ

ストレートパーマを初めてかけてみて、感動したので簡単に紹介させていただきました。

髪の短い僕で5000円以上10000円以下くらいという値段で、女性はもっと高くなると思います。

ですが、髪がうねって大変!という方や、思い通りの髪型にならない!という方は、梅雨の時期だけでもストレートパーマや縮毛矯正を試してみてもいいのではないでしょうか!

広告を非表示にする