のんびりいくばい

大学生がつづるブログ

のんびりいくばい

旅行時に写真を撮る姿はリアルインスタグラムとして風景をシェアしている説

f:id:motchans:20171112194614p:plain

どうも、もっちゃんです。

みなさん旅行したとき写真を撮ることありますよね?

今回は、僕が旅行などをしたときに気になったことを書きたいと思います。

小さなことだと思いますが、流れるように見ていってください(笑)

目次

 

過去に旅行した時の出来事

過去にいろいろな場所に旅行に行きましたが、例としてひとつ。

 

ある滝へ観光しに行ったとき、もちろん滝がメインですのでみなさん滝の前で写真を撮ります。

僕は、結構いろいろな場所の写真を撮るのが好きなので、観光したときに「綺麗だな」と思った場所は適当に撮ります( ´∀` )

 

そのときに多く起きるのですが、おじさんなどが近くにいらっしゃると、僕がシャッター音を鳴らしているのを聞いてかその姿を見てか分かりませんが、横に並んで「パシャリ」と同じ風景を撮り始めます。

 

明らかにその場所で写真を撮る人はほぼいないのですが、その後は近くに来た人々が写真を1、2枚撮っていきました。

もちろん中には見向きもせず素通りしていく人もいます。

 

考えすぎかもしれませんが(笑)

 

ここで一つの説が浮かぶ

「写真を撮っている人のカメラ先の風景を見て、自分もその風景に共感すれば写真を撮りたくなる説」

 

つまり、写真を撮ろうとも思ってなかった場所でも、ある人が写真を撮っていれば、「この景色、なんか良いな」と思い、写真を撮りたくなるということです( ´∀` )

 

その場で風景をシェアしているインスタグラムのようなものです!!

 

ですので、横に並んで同じ写真を撮り始める人はその場で自分にいいね!をくれたことになります。

 

そう考えるとなんか面白いでしょ?(*'▽')

 

そこで、何にもない場所で写真を撮ってみた

f:id:motchans:20171112212439j:plain

こちらは僕が佐賀県の吉野ケ里遺跡公園で撮った写真です。

近くに子供の遊具などがある場所から撮影したのですが、ここからだと少し高床式住居が見えるくらいで、別に写真スポットでもありません。

周りは遊んでいる人や向こう側へ歩いている人ばかりです。

 

しかし、ここで写真を撮ると不思議なことに、僕の後ろを歩いていた人達も写真を撮り始めました。

「絶対僕が撮ってなかったら、立ち止まらなかっただろ!(笑)」なんて思いました。

 

やっぱり、風景ってその場でシェアされてるかもと思った瞬間でした。( ´∀` )

 

撮りたい場所で写真を撮ろう

f:id:motchans:20171112210433p:plain

自分がきれいだなと思ったりしてその風景を撮りたかったら、遠慮せず撮りましょう。

中には写真を撮る姿を見られるのをのを恥ずかしがる人もいますが、特に周りの人は気にしていないのです!

 

むしろ自分がきれいだと思った風景をその場でシェアしていると思って、バンバン撮っちゃってください(*^^*)

 

ただ、撮影禁止の場所を除きます(笑)

 

まとめ

僕の思い込みかもしれませんが、写真を撮るときに、隣で同じ風景を撮る人が多いなと思って書きました(笑)

ただ、別に悪いことでもないので、これがリアルインスタグラムなんだ!

なんて考えると、写真を撮るのが楽しくなるかも(^^♪

たくさんきれいな風景を撮って思い出にしましょう!