のんびりいくばい

大学生がつづるブログ

セブンイレブンが食品自動販売機を企業向けに導入するらしい

f:id:motchans:20170919201359j:plain

https://www.jiji.com/jc/p?id=20170919144624-0025017563より

 セブンイレブン・ジャパンが9月19日よりセブンイレブンの食品を購入できる自動販売機をテスト設置しました。この自動販売機は企業向けで、オフィスビル・工場・学校などに導入されるらしいですね。おにぎり、サンドイッチ、お菓子やカップ麺などが手軽に買えるとあって便利です。

 

この自動販売機について

 個人的にはとても良いと思います。学校などに設置されれば、小さなコンビニという形でコンビニ自体が無くても商品が買えて、人件費もかからないため売店が無いような場所では利用者は増えると思います。オフィスビルなどでは、上層階に設置することでかなり便利になるのではないかと考えました。レジャー施設や高速パーキングエリアにも配置されるということで、これからの時代を変えるものになるのではないかと思います。ファミリーマートやローソンもこの分野に参入しようとしているため、競争は激しくなるでしょう。

f:id:motchans:20170919202939j:plain

 すでに銭湯やキャンプ場でカップ麺などの軽食が売っている自動販売機はありますが、コンビニ各社の商品の参入によって衰退していくのではないかと感じます。これからは、小さなコンビニ(自動販売機)が増えそうですね!!

 

まとめ

ついにセブンの商品が自動販売機で買えるようになるのですね。普及にはテスト期間と時間がかかると思いますが、便利ではあると思います。自動販売機で販売する商品も場所や人のニーズで変えることができるので良いですね!